管理人イチオシ!!  レイチェルワイン ミネラルメイクアップ  

肌に優しいファンデーション

ミネラルファンデーションは、「肌に優しい」、「つけたまま眠っても大丈夫」といわれています。
長年ファンデーションを使ってきた私たちには、ちょっと信じられないですよね。

 

なんで、つけたまま眠っても大丈夫なのかというと、肌に悪い成分が入っていないからなんです・・・

 

ミネラルファンデーションには、「オイル」が入っていません

 

オイルは、ファンデーションの伸びをよくしたり、肌にくっつかせるために必要なものです。
だから、普通のファンデーションには必ずといっていいほどオイルが入っています。

 

でも、オイルが入っているせいで、普通の洗顔石鹸では落ちないのでクレンジングが必要になりますし、塗ったままだと毛穴をふさいでしまいますので、肌の調子が悪くなります。

 

他にもファンデーションによって、肌に悪い成分がありますが、一番良くないのはオイルなんですね。

 

クレンジングや日焼け止めも肌に悪影響

ミネラルファンデーションには、日焼け止めの作用のある「酸化チタン」が入っています。
だから、日焼け止めも使わなくて大丈夫です。それにクレンジングも不要。
肌に優しいファンデーションというのはいろいろありますが、日焼け止めやクレンジングを使っていてはやはり肌には悪影響がありますよね。

 

もともとミネラルファンデーションは、やけど痕や傷痕にぬっても大丈夫なくらい肌に優しいようにと、アメリカの医師によって開発されたものです。

 

肌に悪いものが入っていない。だから、メイクしたまま眠ってしまっても、日中長時間つけたままにしていても安心なんですね。